​オリジナルストーリー

 

ー作家ー

原作から脚本まで、オリジナル作品を毎月発表

主にユニット「ヴァイオリンと人の聲」で発表。

クラッシック音楽を題材とした、作曲された時代背景の表現や、地域の伝説を脚本化。

また、各イベントのテーマに沿ったストーリー、ブライダルでの新郎新婦出逢いの再現など、多岐に渡る作風の「ひとり芝居」作品を実現!

お客様がイベント上演する、商品紹介コントなど、

自身が演じる以外での作品もお作りします!

​ご依頼はこちらから

<主な作品例>

・防災をテーマとしたコントステージ

・春日部市藤伝説(脚本)、さいたま市竜伝説(脚本)

・サンタクロースとトナカイの互いを思い遣る気持ち

・創業支援イベントでの「女性起業家あるある」

・桃太郎に登場する鬼をモチーフに「人を見た目で判断してはいけない」ことを伝える"桃太郎鬼の気持ち"